メニュー

農家の愛情から生まれました

おもち茶屋「農楽」は、自社農作物から加工食品を開発。
餅に野菜を練り込み無添加食品で仕上げた「べっぴん餅」と、べっぴん餅の素材をそのまま使用して仕上げた「べっぴんおかき」を開発。
新商品の美味しさを多くのお客様に知っていただき”お休み処おもち茶屋”で召し上がっていただきたく軽食とおみやげのお店を開設いたしました。

「べっぴん餅」を使用したおそば、うどん、おしるこ、お雑煮は野菜のお餅入りメニューとして好評です。また「べっぴん揚げおかき」は人気商品となって多くの方々に喜ばれております。

おもち茶屋「農楽」の「べっぴん餅」は、弊社のこだわり作物からできました。
減農薬栽培で作ったもち米、だいこん、さつまいも、かぼちゃからできた野菜入りの切り餅です。餅に野菜を練り込み無添加食品で仕上げた「べっぴん餅」は、通常の餅とは異なったお餅、”別の餅”という意の「別品」から発案されました。
「べっぴん餅」は、野菜の味そのものを楽しむことができるお餅です。弊社が独自に開発したもので、おもち茶屋以外であじわうことができないお餅です。希少な珍味をご賞味くださいませ。

おもち茶屋「農楽」

茨城県産の極上もち米に
野菜粉末をたっぷり加えてつくったおもちです。

ちょっとおなかがすいた時、
またお雑煮などでも
お楽しみください。

焦げ目が付いて芯まで
柔らかくなったら
出来上がりです。

野菜の味を楽しみながら
そのままでお召し上り
いただければ幸いです。

PageTop